家族葬を出来るだけ安く行う方法

一般的に家族葬と言うと格安であるというイメージが強いかと思います。しかし、実際にかかる費用はケースにより様々。家族葬を出来る限り安く行う方法を紹介します。
一つは場所と人数。
参列する人数を少なくすることと会場は価格を左右するものです。
出来る限り人数を減らし、会場は自宅で行うというのが最も安くする方法です。
続いて祭壇料金。お花や飾り物にランクがあり業者によって様々なプランが存在しています。また、お棺もランクがありますので細かくチェックしてみると良いでしょう。
次は斎場の費用や火葬料金に火葬の際の休憩室利用料金です。こちらは家族葬セットプランの場合に料金に含まれているかをあらかじめ確認しておきましょう。
最後はお布施です。本来このお布施というのは価格は決まっておりませんが、一般的には10万円からとなっております。しかし、それ以下では不可能というものでもありませんので、お願いをしてみるのも良いかもしれません。
現在は家族葬の比較サイトなどもあり、より安く故人に合った葬儀を行うことも出来ます。一度チェックしてみてはいかがでしょうか?
PR|

© 2018 冠婚葬祭のあれこれ情報 All Rights Reserved   

Theme Smartpress by Level9themes.